【ティンバーランドの偽物の見分け方】abcマートは本物?

黄色いブーツといったらティンバーランド、そういう印象があります。

事実、ティンバーランドの中で最も売れているのは6インチプレミアムブーツです。

そんな人気高額商品だからこそ、偽物が出回っています。

偽物を買ってしまったらどうしようって不安になりますよね。

しかし、ちょっとの知識があれば偽物には騙されることはありません。

今回の記事では偽物を買わされない為にティンバーランドの本物と偽物の見分け方を紹介していきます。

【ティンバーランドの偽物の見分け方】騙されないための3つのポイント

まず、適正価格を知ることです。

ティンバーランドの6インチプレミアムブーツは定価が税込26000円程です。

並行輸入品で最安値のものでも16000円はするので、それよりも安かったりすると偽物の可能性が非常に高いです。

ただ、直営店ではないABCマートなどの量販店では廉価版のものも売られているので注意です。

次は、素材の違いです。

ティンバーランドの6インチブーツには最上級モデルのプレミアムブーツと廉価モデルのダブルカラーブーツ、それにジュニア(ウィメンズ)モデルのプレミアムブーツに最安値のベーシックブーツと種類がたくさんありますがそれぞれ素材が違います。

そして次に、ロゴです。

偽物はロゴの印字や綴り(timberland)が微妙に異なったり、雑だったりします。

また、偽物はインソールの印字が雑な傾向があるので注意してみてみてください。

ティンバーランドにはイエローブーツをスニーカーにしたスニーカーブーツもあるのでそちらも注意してみてください。

【ティンバーランドの偽物の見分け方】1:イエローブーツの本物の作りを知る

イエローブーツの最上級モデルである6インチプレミアムブーツは最も重く一番精密に作られています。

そして、アウトソールとミッドソールの素材が異なります。

なので、ソールの張替えが可能となっています。

次に、インソールにアンチファティーグ・インソールというものが使用されています。

簡単に説明すると、衝撃吸収性と反発性に富んだ素材を使用し履き心地をよくするものです。

そして最後に最大の特徴でもある、ライナー(内張り)です。

ライナーにはイエローレザーが使用されています。

靴下に色移りしやすいというメリットがありますが、馴染んだときの感触は抜群にいいです。

ティンバーランドの本物のタグの画像

引用 : https://shop.timberland.co.jp/shopdetail/000000000091/ct728/page1/order/

引用 : https://www.realclothes.jp/shoes/timberland/kaitori.html/page/2?detail=160248

この部分が偽物は雑です。

ですので、確認するのはもちろんのこと正規品を確実に一回は見て本物を理解するというのは非常に重要です。

ティンバーランドの本物のインソール(中敷き)の画像

引用 : https://shop.timberland.co.jp/shopdetail/000000000091/ct728/page1/order/

引用 : https://wear.jp/item/12345902/

このように衝撃吸収性と反発性に富んだ素材を使用したインソールが採用されています。

また、プレミアムブーツではライナー(内張り)にイエローレザーが採用されています。

その他のモデルはファブリックです。

ティンバーランドの本物のソール(靴底)の画像

引用 : https://shop.timberland.co.jp/shopdetail/000000000091/ct728/page1/order/

プレミアムブーツとダブルカラーブーツはアウトソールとミッドソールが別々の素材で作られており、ソールの張替えが可能です。

ティンバーランドの本物のかかと部分のロゴの画像

引用 : https://shop.timberland.co.jp/shopdetail/000000000091/ct728/page1/order/

このようにかかと部分にティンバーランドのロゴが印字されてます。

偽物はこのロゴが欠けていたり雑だったり散々な有様です。

ティンバーランドの本物の箱の画像

引用 : https://item.fril.jp/06d930c442f2db8b68870f60098ae99c

引用 : https://item.fril.jp/c6db9cd39629ab2471c49a797bb351ac

年代等によって様々なデザインがあるようです。

【ティンバーランドの偽物の見分け方】2:適正価格以外の安いものは買わない

まず、プレミアムブーツは定価が26000円程です。

そして最安値が並行輸入品の16000円程です。

ですので、これより安いと偽物の可能性が非常に高いです。

定価を知り、そこから異常な程割り引かれたものは普通に考えて原価を下回ってしまうため利益が出ません。

ですので、安いからといって飛びつくのは大変危険です。

【ティンバーランドの偽物の見分け方】3:信頼できる販売会社以外では買わない

並行輸入品を買うときにおすすめするショップは2つです。

1つは「Z-CRAFT」です。

こちらの楽天市場店はショップオブザイヤーを何回も獲得しています。

ですので安心して購入することができます。

2つめは「Lowtex」です。

こちらも楽天市場での評価はかなり高いです

ですので安心して購入することができます。

ヤフオクは偽物を販売してる業者がいるから注意が必要

ヤフオクは個人での出品ができることから信頼性は極めて低いです。

ですので、その人の評価等をきちんと見ることが大切です。

一番良いのはヤフオクで購入することは控えることです。

メルカリは偽物を販売してる業者がいるから注意が必要

メルカリも個人で出品ができることから信頼性は極めて低いです。

販売者の評価をきちんと見て、購入しましょう。

もし偽物が届いた場合は、受取評価をせず運営に連絡しましょう。

amazonは偽物を販売してる業者がいるから注意が必要

Amazonは上記の2つよりも信頼性は高いですが、偽物が売られている可能性は十分にあります。

ですので、出品者の評価をきちんと確認し購入しましょう。

 シュープラザのティンバーランドは本物!安い理由は型が古い可能性がある

シュープラザで売られているティンバーランドは本物です。

なぜそんなに安いのかというと型落ちモデルだからです。

新製品がでていたり、シーズンが過ぎてしまうと出回ります。

ですので、型落ちモデルでもいいと言う方は狙いめです。

【ティンバーランドの偽物の見分け方】安い価格で正規品を買うなら楽天のABCマートがおすすめ

並行輸入品ではなく国内正規品を買うならABCマートがおすすめです。

ABCマートは大手ということもあり確実に正規品が届きます。

ですので、安心して購入できます。

また、価格も多少安いためコスパもいいです。

【ティンバーランドの偽物の見分け方】Timberlandの6インチイエローブーツの本物の画像

品番 : 10061

プレミアムブーツと言われるものです。

引用 : https://shop.timberland.co.jp/shopdetail/000000000091/classics/page1/recommend/

品番 : 10066

こちらはベーシックブーツと呼ばれるものです。

引用 : https://item.rakuten.co.jp/locondo/ti1135bm10154/?gclid=CjwKCAjwp-X0BRAFEiwAheRuiwfxhgbTwjdUHXER3zvoTb-kLmp0qk67tdAWE7bQbaaRpV_u1VSa-xoCOz4QAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

品番 : 50009

こちらはクラシックラグソールと呼ばれるもので、モカシンシューズです。

引用 : https://www.abc-mart.net/shop/g/g0291630048019/

コメント

タイトルとURLをコピーしました